第24回 学会認定・自己血輸血看護師制度 認定試験開催

一般社団法人 日本自己血輸血・周術期輸血学会
第33回学術総会:オンライン開催概要のお知らせ

2020年7月1日
一般社団法人 日本自己血輸血・周術期輸血学会
理事長 脇本 信博
第33回学術総会会長 安村 敏

第33回学術総会はオンライン単独開催に決まりました。開催概要をお知らせします。

●事前参加登録について:7月1日(木)正午~8月21日(金)23時59分
本日7月1日に事前参加登録のアクセスサイトを学術総会ホームページに設定しました(本文の下の左のbox部分)。
みなさま奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

●参加費用について:医師:10,000円、医師以外:8,000円
 教育セミナー受講(2講演):参加費に加えて2,000円

●発表演題登録期間:7月1日(水)正午~7月31日(金)23時59分
本日7月1日に発表演題登録のアクセスサイトを学術総会ホームページに設定しました(本文の下の右のbox部分)。
発表には事前参加登録が必要です。
原則として、パワーポイントから作成したMP4音声ビデオファイルをサーバーへアップロードいただきます。一部のシンポジウムや共催セミナーはZoomで収録したMP4ファイルをご登録いただきます。ご協力のほどお願いいたします「演題発表と閲覧」の詳細内容参照

「MP4音声ビデオファイルの作成法」についてはこちら
Windows版 パワーポイントに発表音声を録音する方法
Macintosh版 パワーポイントに発表音声を録音する方法

●発表演題閲覧時期:9月2日(水) 正午~9月18日(金) 23時59分(予定)
Web上でオンデマンド配信します。
事前参加登録された方には、9月2日までにURLとID・パスワードをお知らせします。
事前参加登録された方は9月2日(水)~9月18日(金)の随意の時間に自宅あるいは職場で事前に作成した発表ファイルを閲覧可能ですが、各演題に対する質疑応答はありません。

●会員懇親会、役員懇親会
中止とさせていただきます。

「教育セミナー」についてはこちら
「演題発表と閲覧」の詳細内容はこちら
「自己血輸血看護師試験」についてはこちら


学会名 第33回日本自己血輸血・周術期輸血学会学術総会
テーマ 自己血輸血2020
-日本からの発信と次世代への継承-
会 長 安村 敏
富山大学附属病院 診療教授/
検査・輸血細胞治療部 副部長
会 期 未定
会 場 未定

宿泊の手配は行っておりませんので各位手配をお願いいたします。